2003年1月5日(日) 年末に20万キロ達成した喜びもつかの間・・・・・・・
家から3〜400m走行したところでドスンと鈍い衝撃とともに、エンジンが空回り。
ドライブ・2・3レンジすべて空周り。
昨日まで異音・すべり・ショック・タイムラグは皆無で、絶好調でした。
かろうじてR(バック)は正常でしたのでバックでお家へ帰還しました。
その後も異音は全くありません。
こんなに前兆もなく急にATは昇天してしまうものなのでしょうか?

走行距離 200,285Km

有限会社CanDoさんにさっそく問い合わせ。(リンク承認済み)
私は愛知県のG市に住んでましてこの手の専門店は知りません。キャンドウさんは隣の
O市にあります。

1カ月ほど前に横浜市在住の560SL乗りのE氏が尋ねもしないのに、私の家の近くに
外車ATオーバーホールの専門店があるよって。虫の知らせってやつでしょうか(^_^)

その時、キャンドウさんのHPからyahooのメンテナンス掲示板を拝見し、経験&知識が
非常に豊富である事、また、その丁寧なご回答ぶりからOHする際はお願いしようと思ってました。
ただ、まだまだ当分先、30万キロ走行時くらいと思ってたんですが・・・・・。
そんなことで迷うことなく依頼。
1月6日(月)に積載車に乗せられ短い旅に出かけたのでありました。
1月7日(火)オーバーホール

こんなに高くリフトアップされて、さぞかし怖い思いをしているじゃないでしょうか(#^.^#)

すでにミッションは降ろされて分解されているようです。
これが原因?
バンド(金属の輪)が欠けているようです。
左手前に破片が。
いずれにしろ消耗品のようです。

青いプラスチックのケースに何だか細かい部品が
いっぱい入ってますね。
右に見える浮き輪みたいのがコンバーター
5番のブレーキバンド
全体を・・・・
1月8日(水)

テーブルの上にたくさんの部品がのってます。
こっちにもいっぱい。
迷路のゲーム?
これは車の雑誌なんかで画像を見たことがあります。
バルブボディーって物です。
オイル管理が悪いと、このオイルの流れるラインが詰まったりします。
ピカピカ
1月13日(月・成人の日)完成

徐々に組みあがっていきます。
組みあがり
本来あるべきところに取り付け完了。
ゴミ箱行きの部品の数々
1月16日(木)に引き取りに行って参りました。
持ってきて頂けるそうでしたが、CanDoさんがどんなところか見ておきたかったからです。
広い敷地に外車が30台くらい置いてありました。修理待ちでしょうか。
丸っこいロールスロイス・ダルマのベンツ、その他色々。
なーんだ、私の230Eはこの中じゃ、新車の部類??

作業場ではAT3基ほどOH中でした。古いジャガーのEタイブもリフトアップされ丸裸にされてました。


さて、気になるお値段は
作業内容 技術料 部品名 数量 単 価 金 額
オートマ脱着取り付け 35,000 ATキット 1 45,000 45,000
オートマオーバーホール 100,000 フロントバンド 1 19,500 19,500
バルブボディ清掃 10,000 リアバンド 1 34,700 34,700
モジュール 1 8,120 8,120
ATブラケット 1 260 260
マフラーブラケット 1 540 540
リアナット 1 830 830
リテーナー 2 70 140
オイル 8 800 6400
合  計 (A) 145,000 (B) 115,490
消費税 (C)   5,775

(A)+(B)+(C)=266,265円也

《備考》
私の車は機械式4速オート(形式:722.4)である。
ATF用のフィルターとパッキンは、私の手持ちの新品を使用。

個体によって交換部品も異なりますのであくまで参考程度にしてくださいね。



その後

広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー