2001年7月に事故車から移植したレザーシート

1つだけ気に入らないところがありました。
アームレストのパイプが硬化していて何ヶ所も切れてしまっています。
瞬間接着剤でくっつけても1ヵ月くらいで剥がれてしまいます。

見た目も悪いです。
2002年11月に交換しました。
アメリカへ部品番号124 970 56 47
カラー番号5A98(BLUE)で注文したのですが、該当部品なしとの返事。
画像を送って、『コレと同じものを』と。
89ドル
納品書には部品番号の記載はなく、スペシャルオーダーアイテムと記載されてました。社外品なのか、純正の補修用なのか《マフラーなんかは補修用(切って差し込む)がある事は知ってますが》お尻の方のパイプが埋め込んであり、パイプを溶かして繋ぐ必要がありません。

画像上が新品、サイドの切り込みの形状が違います。
自分の車に合わせて切り取りなさいってことのようですね。

はさみで同じように切り取ります。
《外し方》
プラスチック部品を引っこ抜きます。
赤色の所のパイプをナイフで切ります。
はめ込んであるだけなので外します。
脱がします(キャー、エッチ)
後は新しいのをかぶせるだけです。


赤丸のところは新車時から隙間があいてますが、ついでに針と糸で縫っておきました。
反対側も・・・・
着替え終了
取り付け終了。
シートは91年式だったか?10年以上も使用していますので少し色が違います。
以前、ドアミラーの内側カバー(三角の)を交換した時、色が少し違いましたが、1年くらいたったら同じ色に変色しました。今回も1〜2年すれば同じになるでしょう。
ミンクオイルを塗って完璧です。

作業日
2002 11/13
197,563Km走行
おまけ
レザー専用の純正塗料があるらしい。
部品番号000 986 92 33
LETER DYES(500ml)
カラー5A98
いつか塗って見たいと思ってます。

広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー