2008年11月16日(日)

走行 294,040Km

Tony’s OFF in 浜松(ミニ整備オフ)のお誘いを受けました。
特別整備予定のない私はATFを交換することにしました。

前回の交換は、
2005年9月 走行236,557Kmの車検時にパッキンとともに交換してもらってます。

その前は200,285Km走行時にミッションオーバーホール
近所のホームセンター、カー用品店に希望のオイルがありません。
11月11日にネットで注文
12日には到着しました。

整備書を見ると6リットル

MOTUL ATF DEXRON IID 1Lボトル  1,500円× 6= 9,000円+送料740円
ATFを自分で交換するのは初めてです。

フィルター&パッキンはもったいないので交換しません。

トニー氏に指示をしてもらい作業します。

ドレインボルトは2ヶ所との事。
まずはココ   5ミリ
たくさん出ます。
4リットル位出たかな・・・?
ワッシャーは新品をトニー氏におねだり
トルクコンバーターのところ。こちらも同じボルトです。
ココはトニー氏に何度もエンジンを回してもらい、私はこのネジが見えるところで止まったら合図する係

ちょうど真ん中には来ないけど、ここらでOKの合図

いつまでも車体下にいると怖いから・・・・
こちらは1リットル位出たかな・・・?



計量カップで確認すると、合計5.3リットル排出できました。
ココから新品オイルを入れます。

レベルゲージの線まで入れると4.4リットルしか入りません?

エンジンは充分暖まってます。

5キロほど走行、
シフトレバーのチェンジを繰り返しても変わらず???????????????
どうにも?なので、家に帰ってKarin氏のHPでお勉強。

計測はエンジンをかけたアイドリング状態でするんですね。(シフトレバーはR位置)
その状態でゲージの線まで補充したら0.9リットル、先の4.4リットルと合計5.3リットル
排出した量とほぼ同じで安心できました。

広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー