ミッションマウントは2001 9.20
181,100Kmにて初めて交換しました。
感想は・・・良く解りません。
部品番号124 240 06 18  
 22.1ドル(アメリカ)

でも安い部品ですし、コンパニオンプレート交換時、外す必要があるので次回からはコンパニオンプレートと同時に交換することにします。



コンパニオンプレート
1996,10,17
101,724Kmで初めて交換。
部品21,400
工賃11,700
税金993  合計34,093
不都合はだいぶ以前より感じていたのでもっと早く(8万キロ走行時)あたりに交換すべきだったと思います。
その後交換したかどうか、思いだせませんが
2001.9.20
181,100Km時に交換しました。
124 410 06 15     119.6ドル


 
シフトレバーをNからR、NからDにした時、
ドスンとショックが出たり、止まる寸前ショックが発生したり、走行中アクセルペダルを一気に離すとカチャッと異音が発生しだしたら交換時期です。
反対側から見た画像です。
2つのゴム板の右側がコンパニオンプレート
リアタイヤ接地状態
シフトレバーはパーキング
この時、プロペラシャフトを手で左右に回して遊びが過大だったり音が発生するようなら交換しましょう。
デフ側のコンパニオンプレート
コレは長持ちするようです。
フロントのものより少々小ぶり

2005年になってブレーキをかけて止まる瞬間、ショックが発生するようになりました。

慣れてくるとブレーキの踏み方でショックの発生を抑えるテクニックを習得できます(笑)


左側がミッション側

2005.4
124 410 06 15  ¥10.000 (LEM製)SJより



右側がデフ側

202 410 13 15¥5.151 (LEM製)
ミッション側

ボルトが2種類3本づつ
三日月型って呼ばれてるようです。
W124の前期物用らしいです。
平ら、出っ張り、が交互になってます。
裏側も同じです。
デフ側も交互になってます。
こちらも裏側も同じです。
ミッションマウントです。

2005.4
124 240 06 18 ¥3.200(税別)
(CORTECO製)
SJより
片方にこぶが2つ

前、後ろがあるようです。
下側はこうなっています。
新品の厚み68ミリでした。
2005年5月17日(日)

走行 232,084Km
コンパニオンプレート前後、少し悩んだのですがミッションマウントも交換してもらいます。

コンパニオンプレート交換はプロペラシャフトを1回転させる必要があります。つまりニュートラル状態でリアに馬をかけるか、リフトに乗せなければなりません。
車の下敷きになってぺしゃんこになるのはイヤなので車屋サンにお願いします。

ミッション側
すべてが千切れてました。

パイプ状の金属がゴムで固めてあるのですが完全にちぎれて分離しちゃってました。

今回 50,984Kmしか使用していませんが、その間デフマウント不良、ATオーバーホールがあったので負担が掛かったのでしょう。

動画はコチラ
動画を見るにはクイックタイムが必要です。
デフ側
 232,084Km走行にて初めて交換
驚くほどヘタリなし。
丈夫です。
表面に浅い亀裂がありますが、機能にはまったく影響はないと思います。
ミッションマウントも今回 50,984Kmしか使用していませんが、どうせ外すので交換。
62ミリ
どんなものでしょう?
新品が68ミリでしたが、装着直後から多少は潰れると思われますので、まだ充分使える範囲でしょうか。
2009年9月2日(水) 
走行 308,527Km
あまり不都合は感じなかったんですが、車検時にセンターベアリングの交換&グリスアップをして貰いたかった(DIYは4輪ジャッキアップの必要があり、命懸ける勇気がありません)ので、プロペラシャフトを外すついでについでに交換してもらいました。

コンパニオンプレート 2007.11購入
124 410 06 15 \11,187(税別)
SJより
前回交換から約4年4カ月
 76,443Km使用した事になりますが、前回ほど経たっていませんが充分経たってます。
向こう側が見えちゃっています。
6本中4本が完全に剥離してます。
ミッションマウント2009.8購入
124 240 06 18 \4,300 (税別)
SJより

64ミリもありました。早すぎた交換?また次に使用しようかな。

広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー