購入して数年した頃、スタート時に、カラカラとエンジンの下の方から音がしだしました。
よくよく見ると、助手席(右側)シートの下から聞こえます。しゃがんで覗いてみました。
何か鉄板が震えてる。木の棒で押さえつけると音が消えます。この鉄板は触媒の遮音(遮熱)カバーです。
並行車なんか付いてないのもあるようなので、取り外してやろうかとも思いましたが・・・・

マフラー補修材で固めてやりましたが、時期にバラバラと剥がれてしまいました。

画像を撮れないので、雑誌から(すいません)  190Eの画像ですがほとんど同じです。
赤丸のところです。

2002年9月  195,000Km時の画像です。
処置して10年以上、15万キロくらい走行してますが、今のところ問題ありません。

見た目はちょっと・・・ですけど。
バンパー補修材で固めてやりましたが、時期にバラバラと剥がれてしまいました。

弾力があって、熱に強い物はないかな?

ありました、ありました。
ホームセンターの接着剤や水周りコーナーは宝の宝庫。

隙間と回りにたっぷり塗りこんでやります。
こんな感じのシリコンがホームセンターで売ってます。
熱に強い方が良さそうなのでお風呂用なんかを購入しましょう。

歯磨きみたいなチューブ入りでもOKと思いますが、これの方が量が多くて安いです。

ちなみに画像のものは別の種類ですが\398-
専用の道具も\3〜500-
お風呂や台所、家の内装、外装の修理で色々重宝します。先日100円ショップでも見かけました。
2006年9月8日(金)
走行  253,956Km
十数年ぶりでカタカタ言い出しました。

今回は1,100度もOKなんてシールを購入してみました。
前回のシールは剥がれ落ちています。
でも安価で、大変長持ちしました。
隙間に押し込みながらこんな感じで。
5時間ほどで乾きます。

文字広告配信       
無料HP100MBレンタル 
無料掲示板レンタル    
無料チャットレンタル 
広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー