初めて交換したのは
1993.10.28  59,178Km走行時

カップホルダーの缶コーヒーがカタカタ揺れてうるさかったです。
ヤナセにて25,200円×2個+工賃15,000位+消費税もしました。

2回目交換は記録紛失にて不明

3回目は
2001.9.20   181,100Km
IPSより
201 240 40 17(same as 124 240 17 17)
74.80$×2個

2回目、3回目はあまり振動はありませんでしたが、走行距離より念のため交換しました。
 

4回目
部品は124 240 22 17
47.85$×2個

2009年9月2日(水)
走行308,527Km

何ら不都合はありませんでしたが車検のついでに持込で交換してもらいました。

新品の高さは11Cmジャスト
取り外したもの

約8年と、127,427Km使用したことになります。
つぶれている方の高さを測ると9.8Cm

1センチ2ミリつぶれたことになります。
 つぶれてないほうを測ると、驚きの11Cm
 でも、亀裂があります。
 ココからオイルが漏れていたのか?
分解してみます。
左手で押さえてナイフを差し込んで1周

缶詰めの蓋を開けてるみたい


左手で押さえているとグラグラであることに気づきました。
つぶれてなくてもすでに用をたさない状態だったようです。 
シャビシャビのオイル 
 水みたい
分解してお勉強

内部は2階建てになってるようです。 
上のお部屋としたのお部屋は繋がっています。 
ちょっとアップ
縦に切ると構造が分かりやすいです。 
 封入されたオイルが上と下とを移動することで減哀係数が大きくなり」エンジン振動を制御
 分別ゴミ。

広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー