2003年、2月26日
ヘッドライトレンズが・・・・・
前車の飛び石で割れてしまったようです。

今回は車両保険を使用しますので、保険屋さんに連絡し、27日にヤナセさんへ注文。
取り付けはDIYです。
 
ウインカーを外します。
赤い矢印の所に洗濯バサミみたいのが見えますので、つまんで前方へスライドさせれば外れます。
赤丸のところが洗濯バサミの親戚。

おまけ
ホワイトウインカーは純正のボッシュ製
以前、社外品を購入したら、造りは悪いし、画像親指の所のつめが左右簡単にポキッと折れてしまいました。
これから購入される方、ボッシュ製をお勧めします。
レンズ下のプレートを外すためネジを2ヶ所はずします。(8mm)

  ココと。
   ココ。
ヘッドライトワイパーのついてる場合、先に外しておきます。

私のようなダミーのワイパーの場合は取り外す必要はありません。
パッキンを外します。
ひっぱりあげれば外れます。
これは、新しいレンズに取り付けます。
レンズは上下2ヶ所づつ、合計4ヶ所、ツメではめ込んであるだけ。

ここでスペシャルツールの登場。
ヘアードライヤーでツメを暖めます。
冷えてると折れやすいです。

夏場は必要ないでしょう。
マイナスドライバーを差し込んでジワジワと。
ドライバーの柄を下にさげて。

柄を上に上げると割れる可能性、大ですよ。
外れました。
レンズを引っ張り出せば、しっかり外れます。
下側です。
横着な方法です。
横からマイナスドライバーを差し込んで外します。
すでに上側の2ヶ所が外してありますから、暖める必要はありません、が、自己責任で・・

横着でない人は下に潜って外しましょう。
ローダウンしてある私の車でも手が充分届きます。
こっち側も・・・
はい、外れました。
グロテスクですねぇ〜〜
新旧(上が新品)

93年までの500E用レンズです。
ヘラー製です。

部品番号124 820 31 66
ヤナセさん  ¥15,100−+消費税

裏側

画像が小さくて見えませんがパッキンは付属しています。
左右上下を押し込んでツメがしっかりはまるのを確認しておわり。

後は外したものを取り付けるだけ。

作業日
2003年2月28日
202,185Km 

広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー